Nゲージで遊ぼう最新の記事

Nゲージとは

Nゲージとは、鉄道模型規格の一つで、日本でもっとも普及しているタイプのものです。
Nゲージの「N」は、数字の9から来ています。9は英語・ドイツ語・フランス語いずれも頭文字は「N」。Nゲージの規格は、線路の幅(軌間)が9mm。またNゲージのスケールは1/150が標準ですが、国によって若干の違いがあり、現状では1/148~1/160となっています。
Nゲージは、先に「線路の幅」と書いたことからも察していただけると思いますが、電動の鉄道模型です。Nゲージが動く仕組みは「直流2線式」と呼ばれるもので、2本のレールの片方を+極、もう一方を-極とし、レールから車輪を通じてモーターやライトに通電させる仕組みです。ちなみに速度の変化はレール間の電位差の変化によって、進行方向の切り替えはレールの+電位と-電位の逆転によって行われます。
Nゲージ、玩具とはいえ、なかなか興味深い仕組みですね。

Nゲージで遊ぼうについて

Nゲージのさらなる長所は、その構造上、狭い場所でも楽しめること。畳一畳分ほどの広さがあれば十分です。これなら、鉄道模型ファンだったら、どんなに狭い家でも何とかスペースを確保できるのではないでしょうか?
カテゴリー
更新履歴
Nゲージとは(2009年6月17日)
Nゲージを楽しもう(2009年6月17日)
Nゲージのレイアウト(2009年6月17日)
Nゲージのレイアウト「ストラクチャーとアクセサリー」(2009年6月17日)
Nゲージとジオラマ(2009年6月17日)